2008年の初詣情報、初詣スポット、初詣デートスポットなどをご紹介。

スポンサードリンク

2008年初詣は誰と行く?

2008年の初詣は誰と行きますか?友人達と一緒にワイワイと出かけるもよし、彼氏や彼女と2人で行くのもよし。家族がいる人なら家族で行くもよし、ですね。

いずれにしても、2008年の初詣は、一年の最初のイベントなので、思い出深いものにしたいものです。2008年の初詣を楽しむために、初詣スポットをあらかじめ下調べしておくのがよいでしょう。

2008年初詣スポットを探す

2008年最初の初詣スポットを探すときには、やはり東京Walkerや関西Walkerなどの大手情報誌の初詣特集をチェックするのが一番てっとり早いです。毎年12月の頭には年末年始の特集記事として初詣スポットや初日の出スポットの情報が写真入りで詳しく掲載されます。また、初詣スポットまでの交通機関や人手予想・初詣スポットの周りの地図やお勧めショップ情報なども網羅されているので、とても役に立ちます。

地方在住の方も、地方のタウン誌をチェックすれば、東京Walkerなどと同様に年末年始の特集記事の一つとして必ず2008年の初詣スポットは掲載されるので安心です。もし、2008年は初詣デートだ!と考えているカップルなら、2008年の初詣デートを思い出深いものにするための第一ステップとして、二人で一緒にタウン誌を見ながら初詣スポットを探すと楽しいですよ。

初詣に出かける前に

初詣といえば、たくさんの人が一度に神社やお寺にお参りします。なので、どうしても初詣の道のりは混雑してしまうのはやむを得ません。

そこで2008年の初詣に出かけるときに事前にチェックしておきたいのは初詣スポットの人手予想です。

明治神宮や伊勢神宮、厳島神社、浅草寺などの主だった寺社の人手予想は、毎年ニュースで報道されます。また、東京Walkerなどのタウン誌にも情報が掲載されているので、初詣に出かける前には、初詣スポットの人手予想をチェックし、混雑しそうな場合は時間に十分余裕を持つように心がけましょう。せっかく2008年最初の初詣なのに、時間に余裕がなくイライラしてもつまらないですからね。

車で初詣に出かけるときは

車で初詣にでかけるつもりなら、初詣スポット周辺の駐車場はしっかりと事前確認しておきましょう。初詣の時期は特に人手が多いので、すぐに駐車場に入れるとは限りません。場合によっては、多少初詣スポットから離れている駐車場に車を入れることも頭に入れておくことをお勧めします。

スポンサードリンク